打錠障害発生により、再入荷遅延


スキンケアでも食品でも、添加物を使わず、自然なものを製品にする難しさは、

これまでも身にしみていましたが、今回、またそれを実感することが。

1週間ぐらいの在庫切れで、モリンガタブレット360粒入りが再入荷できるかなと思いきや、

なんと、打錠障害が発生してしまいました。

打錠障害って何かというと、上手くプレスだけで打錠にならないのです・・・><

増粘剤を使えば、このような問題は起きないのですが、

天産物は、ロットブレがどうしてもあるため、このような事態も発生してしまうのです。

具体的には、杵つきと言って、杵の部分に錠剤の一部が付着し、割れてしまう現象が起きています。

はっきりした原因はわかりませんが、この天候、湿度なども関係するのかなぁ?

圧力や、粉末の粒度や水分量を調整したりして、解消できるように取り組んでいます。

こういうことがあるから、安定供給するために、大手化粧品会社や食品会社は添加物を使うのですよね・・・

増粘剤が必ずしも悪いわけではありませんが、「自然さにこだわり無添加」であることをモットーにしている以上、工場にも頑張ってもらって、何とか問題を解決して、商品をお届けできるようにしたいと思っております。

そのため、今月中旬入荷予定が、月末まで遅れそうです。

申し訳ございません。

体質改善や療養中のため、1日30-40粒単位で飲まれている方もいて、

お得な360粒入りをお待ちいただいている方もいらっしゃいます。

90袋4つで、360粒分になります。

数に限りがありますが、会員の皆さまには、同じお値段で提供できるよう、現在、オンラインショップのページを調整中です。

調整整い次第、JUJUBODYオンラインショップ会員様には、メルマガにてご案内させていただきますので、どうぞよろしくお願い致します。