JUJUBODYギャラリーオープンしました


念願だった、ミーティングが行えるJUJUBODYのギャラリースペースを広尾にオープンしました!

古い建物を一棟リノベした物件で、無垢の床と素朴な雰囲気に惹かれ、即決。

今回、家具は、IKEAで揃えてみました。

入会金・年会費無料のIKEA BUSINESSに入会し、インテリアプランニングサービスを利用してみました。一部屋9,900円で、部屋の図面や好きなインテリアコーディネート例を送り、予約して、プランナーと打ち合わせ。

20万円以上購入すると、お買い物券として9,900円分は還元されるということなので、大量にまとめ買いされる方にはオススメのサービスです。

事前にIKEAのショールームやウェブサイトでチェックして、自分でも構想を膨らませた上で打ち合わせに臨んだので、とてもスムーズに進み、IKEA家具を知り尽くしているからこそできるカスタマイズの入った提案(本来、書棚として利用される棚に扉をつけたり、取っ手を変えてイメージを変えたり・・・など)などもしていただき、大満足でした。

IKEAは、ちょっと商品についてスタッフに尋ねたくてもスタッフがいないので、なかなか難しいのですが、このミーティングでは、プランナーと一緒に売り場を回りながら、オススメの商品を提案していただき、意見を取り入れていただき、こんな感じにしましょうかというところで終了。

後日、プランをメールで提出していただき、微調整をして、メールで一括注文してクレジットカード決済ができるという便利なサービスでした。

IKEAは、まだ日本では正規のオンラインショップを運営していないので、(そろそろできるようですが)このサービスは、ありがたかったです。

IKEAからしてみても、冷やかしではなく、本当にアドバイスを必要とする購入意欲のある顧客(且つ、一括購入なので単価も高い)に対してサービスを提供できるので効率が良いのでしょう。

かつて、バブル時代の日本に進出し、低価格ながらも、配送、組み立てサービスなしの欧米と全く同じサービスで惨敗し一度撤退したIKEA。デフレが続く日本で、日本マーケットに寄り添うサービスを有料で提供することで、IKEAのアイデンティティーはそのまま、マーケットに受け入れられるようになったのだと思います。

配送、組み立てサービスも追加でつけましたが、IKEA商品の組み立てに慣れた男性二人ががりでも、5時間以上かかったので、このサービスがなければ悲惨なことになっていたなとお願いして良かったと心底ホッとしたものです。

さて、完成した部屋がこちら。IMG_3165 IMG_3092

ギャラリーにお越しいただく特典は、

  •  JUJUBODY製品が試せる
  •  非売品のガーナ産モリンガティーが飲みながら、世間話ができる<いや、商品についての説明が聞ける>
  •  シアバターが食べられる
  •  モリンガの種も食べられる
  •  結果、かなりのモリンガ&シアバター通になって帰宅できる

といったところです(笑)

「モリンガの種が食べられる」場所は、日本広しといえども、ここだけでしょう。ふふふ。

モリンガの種を食べると、その後に食べるものが甘くなるという、この甘く、酸っぱく、苦い不思議な種。小粒なのに、その威力には驚かされますよ。