月別アーカイブ: 2019年8月

高血圧とモリンガ


高血圧だった方から、モリンガを毎日食べるようになって、血圧が下がったという声を多数いただいています。

その下がり方が如実だったので、驚かれる方も。

そして、下がり続けるわけでも、必要以上に下がるわけでもないところが、モリンガという食べ物のすごいところです。

やっぱり、小さな積み重ね、毎日続けることが体質改善では重要です。

私は、医師ではないので、降圧剤を飲むのはやめて下さいとは言えませんが、自分の親には絶対飲ませたくないです。

モリンガの摂取量を増やすように勧めます。

高血圧は、老化現象の一つです。

加齢とともに、硬くなった血管は収縮しにくくなるので、体の隅々にまで血液を送るのが難しくなります。

そのため、血圧を高くして、血流を良くしようとするのです。

それを薬で無理に下げてしまうと、酸素や栄養が十分に行きわたらず、体調を崩してしまいます。

高齢者の場合、認知症の原因にもなっていると言われています。

食べ物で体質改善する場合には、無理矢理下げているのではなく、体の調子に合わせて自然と血圧が下がるので、薬で下げるのとは異なるのです。

 

降圧剤の薬を飲みながら、モリンガを食べても問題ないか?という質問には、

う〜ん、スプーン1杯ぐらいなら栄養補給程度なので問題ないですが、

私だったら、降圧剤を辞めて、モリンガを5g以上摂るなぁ・・・

その方の状況がわからないので、なんとも言えないですけどね。

モリンガを毎日20gとかものすごくたくさん摂るならば、

薬と併用しないほうが良いなとは思いますが。

どのくらいが適量かは、一人一人体質も違うので、難しいところ。

まずは、スプーン一杯(2g)ぐらいのモリンガパウダーから始めて、

様子を見て多くするなど、調整しながら、自分の体の反応を見て楽しんでみて下さい。