月別アーカイブ: 2016年6月

産後抜け毛「モリンガオイル」モニター募集


最近、産後の抜け毛で悩みながらも、授乳期で下手なものは使えないからと対処できずにいる女性がとても多いことを知りました。

医薬品ではありませんが、モリンガオイルは、髪の健康にもとても良く、ガーナでは、粉末のモリンガパウダーを、母乳の出を良くするためにお母さんが摂取したりするほど、モリンガは、授乳期のママの味方になる植物です。

昨年11月に放送されたテレビ東京の「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波乱万丈伝〜」でも、東アフリカの猛暑国ジブチ共和国で働く日本人看護婦さんが、栄養失調で急変した赤ちゃんに煎じて飲ませた薬草がモリンガでした。

100%モリンガオイルは、ヘアケアにも抜群で、抜け毛にも良いというレビューをいただいています。

詳しい説明は、こちら → http://jujubody.com/wp/moringaoil-for-hair-loss/

男性のストレス性円形脱毛症にも効いたという声も。

実際、私も、一度で、抜け毛に対する効果を実感しました。

IMG_4714そこで、産後の抜け毛に悩んでいらっしゃるママを対象に、体験モニターを募集致します。

《条件》
・産後、授乳中の女性で抜け毛に悩んでいらっしゃる方
・写真を数回撮れる方
・1-2ヶ月、ヘアケアを続けられる方<モリンガオイル1本分>
・アンケートに協力していただける方
・SNSアクティブな方

ご友人やご家族でお悩みの方がいらっしゃれば、ぜひ教えてあげてください。

ご興味ある方、「モリンガオイルモニターの件」と題し、info@viviajapan.com宛て、連絡お願いします。

モリンガは、人体の様々な不調を正常な状態にしてくれる奇跡のような木で、効能が多岐に渡りすぎるがために、その素晴らしさが伝わりづらい(セールスポイント一つのほうが簡単ですからね)ことがありますが、ぜひ、モリンガの素晴らしさを体感していただきたいと思います。

JUJUBODYのモリンガヴァージンオイルは、化学物質一切使用なし、天然そのままの100%モリンガオイルです。

特に、体に取り入れるものに敏感になる乳幼児を抱えるママにオススメです。

なんたって、赤ちゃんと一緒に自分も使えますから。


西アフリカビジネス進出支援始めます


会社ホームページを少しリニューアルしました!

ガーナ法人MindNET Technologies Ltd. では、欧米の会社からコンサル案件をとっていましたが、今後は、VIVIA JAPANを日本の窓口として、現地法人と連携したコンサルティング業も行っていきたいと思います。

アフリカ広しといえども、日本企業がほとんど進出していない、レアな西アフリカに興味があるという方は、まず、ご一報を。

ガーナ拠点がメインになりますが、近隣国をハブにしたビジネス案の立案から実施まで経験ありますし、お手伝い可能です。

http://viviajapan.com/westafricabusinesssupport/

ガーナでは、マーケットリサーチのような数ヶ月で終了する単発の案件から、政府関係を交え調整したり、外国政府の助成金を獲得するところから、プロジェクトマネージャーとして参画する長期案件まで色々な案件をニーズに合わせて受けています。

多岐に渡る分野を経験させていただいたおかげで、MindNETは、かなり人脈網が発達しています。

エネルギー分野では、既に経験があるので、既存のコネクションをそのまま活かせます。

日本からも持っていきたい、サービス、モノがいっぱいあるので、日本企業ともコラボレーションできれば嬉しいです。


JUJUBODYギャラリーオープンしました


念願だった、ミーティングが行えるJUJUBODYのギャラリースペースを広尾にオープンしました!

古い建物を一棟リノベした物件で、無垢の床と素朴な雰囲気に惹かれ、即決。

今回、家具は、IKEAで揃えてみました。

入会金・年会費無料のIKEA BUSINESSに入会し、インテリアプランニングサービスを利用してみました。一部屋9,900円で、部屋の図面や好きなインテリアコーディネート例を送り、予約して、プランナーと打ち合わせ。

20万円以上購入すると、お買い物券として9,900円分は還元されるということなので、大量にまとめ買いされる方にはオススメのサービスです。

事前にIKEAのショールームやウェブサイトでチェックして、自分でも構想を膨らませた上で打ち合わせに臨んだので、とてもスムーズに進み、IKEA家具を知り尽くしているからこそできるカスタマイズの入った提案(本来、書棚として利用される棚に扉をつけたり、取っ手を変えてイメージを変えたり・・・など)などもしていただき、大満足でした。

IKEAは、ちょっと商品についてスタッフに尋ねたくてもスタッフがいないので、なかなか難しいのですが、このミーティングでは、プランナーと一緒に売り場を回りながら、オススメの商品を提案していただき、意見を取り入れていただき、こんな感じにしましょうかというところで終了。

後日、プランをメールで提出していただき、微調整をして、メールで一括注文してクレジットカード決済ができるという便利なサービスでした。

IKEAは、まだ日本では正規のオンラインショップを運営していないので、(そろそろできるようですが)このサービスは、ありがたかったです。

IKEAからしてみても、冷やかしではなく、本当にアドバイスを必要とする購入意欲のある顧客(且つ、一括購入なので単価も高い)に対してサービスを提供できるので効率が良いのでしょう。

かつて、バブル時代の日本に進出し、低価格ながらも、配送、組み立てサービスなしの欧米と全く同じサービスで惨敗し一度撤退したIKEA。デフレが続く日本で、日本マーケットに寄り添うサービスを有料で提供することで、IKEAのアイデンティティーはそのまま、マーケットに受け入れられるようになったのだと思います。

配送、組み立てサービスも追加でつけましたが、IKEA商品の組み立てに慣れた男性二人ががりでも、5時間以上かかったので、このサービスがなければ悲惨なことになっていたなとお願いして良かったと心底ホッとしたものです。

さて、完成した部屋がこちら。IMG_3165 IMG_3092

ギャラリーにお越しいただく特典は、

  •  JUJUBODY製品が試せる
  •  非売品のガーナ産モリンガティーが飲みながら、世間話ができる<いや、商品についての説明が聞ける>
  •  シアバターが食べられる
  •  モリンガの種も食べられる
  •  結果、かなりのモリンガ&シアバター通になって帰宅できる

といったところです(笑)

「モリンガの種が食べられる」場所は、日本広しといえども、ここだけでしょう。ふふふ。

モリンガの種を食べると、その後に食べるものが甘くなるという、この甘く、酸っぱく、苦い不思議な種。小粒なのに、その威力には驚かされますよ。

 


気分が重い日


別に、直接自分に何か悪いことがあったわけではないのだけれども、どうしても、気分が浮かない、気分の重い日というのがたまにあって、それが今日だった。

天気もイマイチで。

年老いた愛犬の調子が悪かったりとか。

早速戻ってきた、気楽に受けた乳がん検診のエコー結果が、所見なしの触診とは異なり、経過観察要でまた再検査だったりとか。

突然の芸能ニュースだとか。

小林麻央さんが33歳で乳がんで、もう1年8ヶ月闘病しているという。

彼女が発覚した頃というのが、ちょうど私が日本に戻ってきた頃、私が診断を受けた頃で、年齢も同じなので、他人事のように聞き流すことができない。

「まあ、好きなことやってきたし、やり残したことはないから」

なんて、開き直っていた私だけれども、あえてやり残したことといえば、子供を産むことで、もし、子供でもいたら、死んでも死にきれず、「死」に対する恐怖は計り知れなかっただろうから、いなくてよかったなと考えたことを思い出した。

と同時に、手術がすぐに受けられない、手術を受けるためにこれだけ長い間抗がん剤治療をしなくれはならないほど進んでしまっている、幼い子供を2人抱える彼女の心中を慮らずにいられず、とめどなく考えてしまう。

当たり前の何てことないことが、何てことなくできる毎日というのが、どれだけ幸せなことか。

ご飯を食べていると、「ワン、ワン」とねだってうるさいあの声が、明日は聞けるといいな。


乳がん検診


前から気になっていたけれど、行けていなかった乳がん検診に初めて行ってきました。

市の検診で、触診だけだと500円。その病院のおすすめは、+5100円の私費で、エコーとの併用で検査するものということだったので、「まあ、せっかく来たし、エコーなら痛くないからやってみるか」と、触診とエコー検査の両方を受けてみることに。

ところが。

四角い箱のような機械を思いっきり押し付けられ、その箱の中のローラーが動く仕組みで、エコーだけど、痛い。

痛くないって書いってあったけど、とっても痛いんですけど〜

「動かないでください」「リラックスしてください」と言われても、力入っちゃうし。

なんでも、この病院のエコー検査は、最新の3Dエコーで、画像が残せるとやらで、通常のエコー検査より優れているけど、痛いのだそう。

でも、母曰く、あの痛いと悪名高い?マンモグラフィーに比べるとなんてことないとか。

恐ろしや、マンモグラフィー・・・

まあ、でも、こうして地方自治体が検診を提供してくれるなんて、日本は素晴らしいですね。