立ち止まるのも悪くない


「世界中がこんなに一斉に止まるのって、ないと思う。

このあと、IT化への比重が高まっていく中で、

一方で、逆に、人は、もっと本質に帰るんじゃないかな?」

今日、話した友人の言葉が、とても印象的でした。

世界中が一斉に止まる

確かに、これまでも戦争、テロ、自然災害、疫病など色々あったけれども、

これほどまでに全世界に影響を及ぼし、活動を停滞させた事態はないように思います。

世界が、物事が、これほどまでに繋がっていたことを、思い知らされました。

ずっと国境を閉ざすことはできないのだから、

1国だけがこの問題を解決しても、他の国ができなかったら、解決にならない。

普段、当たり前に見過ごしていた家族、健康、自由の有り難さを実感し、

大切なことに気づくきっかけになるかもしれない。

もしくは、コロナ離婚ではないけれども、悪しき関係を見直すことになるかもしれない。

それも良いと思います。

JUJUBODYは、この本質に戻った時に、必要とされるプロダクトでありたいと思います。

立ち止まるって、急ぎ足の世界では、悪いことのように捉えられるけど、

立ち止まって考えるって、大事なことだと思います。

普段はできないことだから、今、この機会を大事にして、立ち止まって考える。

今年は、丁寧に生活をしたいなと思っていたのですが、思いがけない形で、それが実現しています。

これまで延ばし延ばしにしてきた、

とことん考えること、とことん自分と向き合う時間にしたいなと思います。