IMG_2041

相変わらずと変化の狭間で


待ちや非効率な時間が多いので、分刻みの忙しさとは全く違うのだけれど、朝から晩までバタバタしてしまう。

全てが予定通りにいかないので、その時、その時で予定を変更して行動するからだ。

アポしていたミーティングをすっぽかされたと思ったら、「明日、大統領が訪れるSMEフェアがあるから、出店していいよ」と突然言われるとか。

フェアの主旨もブースもわからず行ってみたら、入り口正面の最高のブースで、大統領と会えるかもと淡い期待を抱いて興奮するもつかの間、結局、大統領は来ないとか。

出かけようとすると、車のギアが戻らず何十分も立ち往生するとか。

トイレを流そうとすると、ノブが壊れるとか。

12時のミーティングが、「あと30分、あと30分」で16時スタートになったりとか。

アフリカの強い日差しの下では、驚くほどに物や服が痛みつけられ、たった1年とは思えないほどダメージを受けていたり。

相変わらずのガーナだけれど、ちょっとした進歩も見えて、感動した。

空港のパスポートコントロールエリアが、倍の大きさに綺麗に拡大拡張されていたり。

アクラ市内の道の大部分に、きちんとストリートネームがつけられ、標識が立てられていたり。

新しいコマーシャルビルディングや、ショッピングモールが建設されていたり。

舗装されていなかった道が、舗装されていたり。

IMG_2041

メイド・イン・ガーナの車は、携帯からエンジンを掛けられるというモバイルアプリケーションと連携した意外なハイテク技術が搭載されていたり。

まあ、内装は、雑で既に部品の塗装が剥げていたり、合皮がだぶついていたり、改善の余地があると思うけど(笑)

IMG_2044

成長の様子が見えて、ワクワク。