バンコクに押し寄せるモリンガオイルブーム!?


12463735_946671315411714_1318872955_nスパ先進国バンコクの日本語情報誌を見ると、モリンガオイルをフェイシャルケアに取り入れているサロンを幾つか発見しました。また、モリンガについて特集を組む記事も。

2年前には見なかった「モリンガ」情報に、思わず、心踊ってしまいました(笑)

タイの気候で、モリンガは生育可能ですが、現地の人の生活に取り入れられるように普及している状況ではなく、ガーナ人で「モリンガ」を知らない人はいないと思いますが、タイ人で「モリンガ」という植物を知っている人はほとんどいませんでした。

土壌が豊かで、他にたくさん植物も食べ物も実るからかもしれません。ステップ気候や砂漠のような、過酷で水のない痩せた土でも育つモリンガは、そういう地域でこそ人々の暮らしに根付き役立っているようです。

バンコクは、とても国際的で、欧米の情報も入りやすい街。それだけに、外から「モリンガ」ブームが押し寄せてきている気配を感じました。

モリンガオイル、今年、日本で火がつくでしょうか?

もし、そんなことになったら、JUJUBODYモリンガヴァージンオイル愛用者の方は、「もちろん、知ってるよ〜モリンガ。知らなかったの?」と、しらっと言ってやってください。